グリーンスムージーを飲みたいけれど冷え性だから
飲めないという人も多いのではないでしょうか。

実は、野菜や果物が豊富に含まれるグリーンスムージーは
意外と冷え性にも効果的です。

「生の野菜ってお腹が冷えそうなイメージが…」という方にも大丈夫。

グリーンスムージーが冷え性に効果的な理由と
冷え性に効果的なグリーンスムージーの
飲み方やアレンジレシピまで紹介しちゃいます!

136065

グリーンスムージーを飲むと、冷え性に効果的な理由

グリーンスムージーが冷え性に効果的な理由は
「野菜や果物に含まれるビタミンやミネラル、酵素が新陳代謝をアップさせ、体温を上げるから」です。

確かに、生野菜を大量に摂ると、一時的に体温が冷えます。
しかし、適度に運動やストレッチを続けていれば、ビタミンや酵素によって
細胞がいきいきした体は、新陳代謝がアップし
運動やストレッチの効果と相まって、体温が上がりやすくなるのです。

グリーンスムージーの冷え性への効果を狙うなら、運動やストレッチを習慣にしましょう。

グリーンスムージーの冷え性に効果的な飲み方!

グリーンスムージーの冷え性に効果的な飲み方は3つ。
まず、「白湯を飲んでから、グリーンスムージーを飲む方法」。

白湯で体内を温めることにより
グリーンスムージーを飲んでも急に冷えることがなくなります。

次に、「ホットグリーンスムージーにする方法」です。

182868

作ったグリーンスムージーを小鍋に入れて、温めます。
温かいグリーンスムージーで体温を上げつつ、栄養や食物繊維が摂れます。
ビタミンや酵素は熱に弱いので、沸騰させないようにしましょう。

最後に、「1食を置き換えている場合は朝ではなく夜にする方法」
冷え性の方は、朝の体温上昇が大切です。
置き換えを夜にして、朝は通常通りご飯を食べて、体温を上げましょう。

自作派の人必見の
冷え性に効果的なグリーンスムージーのアレンジレシピ!

冷え性に効果的なグリーンスムージーのレシピを紹介します。
ポイントは、ニンジン、リンゴ、生姜、シナモン(粉)
といった体を温める食材を加えることです。

全部を加えなくても、できそうな物をいくつか加えるだけでOKです。

リンゴとニンジンは相性抜群。グリーンスムージーの果物をリンゴに
野菜の3分の1ほどをニンジンに変えるだけ。さらに温めると、リンゴとニンジンは栄養価が増します。

生姜はクセがあるので、少量をすり下ろして混ぜましょう。
これはオレンジやみかんを使ったグリーンスムージーと相性が良いです。

162730

シナモンはリンゴを使ったグリーンスムージーに。
アップルパイのような風味になりますよ。
また、このアレンジは自作だけではなく
粉末のグリーンスムージーにも応用する事ができます。
粉末のグリーンスムージーをシェイクしてから
最後にシナモンをかけてあげるととてもおいしく
飲む事ができちゃいます♪

いかがでしたでしょうか。

グリーンスムージーが冷え性に効果的だなんて、ちょっと意外でしたよね。
グリーンスムージーに含まれる豊富なビタミンや酵素
食物繊維を冷え性改善に活かすためにも
運動やストレッチを習慣にしたり
グリーンスムージーを温める飲み方などいろいろ試してみてくださいね。

グリーンスムージーで、「ポカポカ体でキレイ」を目指しましょう。

グリーンスムージー最新ランキング bnr01