だからおすすめ!グリーンスムージーは錆びない体の特効薬

老化って、うれしくない言葉ですよね。
長寿化に従って、日本人の平均寿命はどんどん延びていますが、
体の中はそうはいきません。

グリーンスムージーを毎日の生活に取り入れる事により
体の老化は防ぐことができます。
また既に糖尿病などで悩んでいる方にも効果をもたらしてくれます。

今回は老化について考えグリーンスムージーを取り入れるメリットに関して
説明します。

173252

体の老化開始年齢は20歳から!

ところが、体の中の臓器の老化は、20歳くらいから始まります。
「お肌の曲がり角」は、俗に25歳から28歳くらいといわれていますが
肌でさえピークは20歳で、そのあとは機能が低下する一方です。

喫煙、アルコール、過度なストレスは、もっと老化開始年齢を早めます。
10代のうちに喫煙や飲酒などの習慣がついてしまった方は
15歳から19歳をピークとしてあとは下がる一方、になるそうです。

20歳から老化開始年齢は始まるのに、日本人の平均寿命は、それから約60年残っています。
ここが、体の不具合を感じながらの60年になるのか
元気で快調な60年になるのかは、20歳からのケアがカギを握っています。

186168

老化を早める4つの原因

体の老化現象を進める原因は、主なものが4つあります。

・睡眠不足

睡眠は、体を休める睡眠と、脳を休める睡眠の2種類があります。
睡眠の間にその日に損傷された分の細胞の回復をしたり、
新しい細胞を再生したりする働きを、酵素がしています。
また、体を休める眠りの時は、脳が活発に活動しています。

その日に受けたストレスを消化し、明日からまた元気で働けるように、記憶の整理を行っているのです。

こうした睡眠が少なくなることは
体と頭の不具合(リセットされきれなかった部分)を翌日も背負って会社に行くことになります。

・肥満

循環器系の臓器に負担をかけるだけでなく
直接重さがかかる足や腰を傷める原因になってしまうのが肥満です。

肥満にはマイナスのスパイラルがあります。

173258

太る→体が重い→動きたくない→また太る

というスパイラルで、これに一度陥ると、そう簡単には抜けられません。

・ストレス

ストレスは、腸を弱らせます。腸の動きを鈍らせてしまうと
消化したものを排泄する力が弱まるため、便秘を引き起こします。

便秘になると、腸の血行が悪化します。ところが体は、どこかだけの血行が悪いという状態を許しません。
なので、全身の血行が悪くなる原因になります。
このため、肌からはつやがなくなり、くすみます。

その修復のために代謝酵素を大量に消費してしまうので、
消化器に行くはずの消化酵素も量が減ります。そしてますます胃腸は弱り、悪循環を繰り返すのです。

・食事

50年前の食生活は、1汁3菜が普通でした。肉や魚がまだ高価だったために
平均的な家庭の食事は、野菜が中心でした。
お米も高かったため、野菜でカサを増したおかずを食べ、
タンパク源は豆腐をはじめとする豆製品だったようです。

今は、輸入や食料の保存技術、流通経路が進化したため、
肉や魚が安価に手に入るようになりました。
そして、本来必要である野菜を摂る機会が著しく減少し高たんぱく高脂肪の食事になってしまいました。
これが、腸の悪玉菌を増やしている原因です。

老化をグリーンスムージーが救う!

このような老化現象は、外部の事情によるものがほとんどなので、自分でまずできることが食事です。

食事は本当に大切なものなのです。非常に負担のかかっている内臓を休ませ、
特に消化器管の負担を減らし、吸収しやすい豊富な栄養と、
生の野菜や果物に豊富に含まれている酵素を体の中に入れてあげられることによって、消化にかかる負担はぐんと減ります。

消化にかかる負担が減れば、体内の酵素は細胞の修復にエネルギーを使えます。
このため、細胞の若返り、アンチエイジングに非常に効果があるのです。

グリーンスムージーで錆びない体を作り、老化を防いで元気に健康的に暮らしてみませんか?

グリーンスムージー最新ランキング bnr01