グリーンスムージーを生活にとりいれている人からは
「肌の調子が良くなった!」「ダイエットが成功した!」という声を良く聞きます。

変わるならやってみたい!でも、せっかくなら
グリーンスムージーを生活にとりいれて、効果を絶対出したい!

そんな方のために、グリーンスムージーを生活に
とりいれるとどんな良い事が起こるのか
また、グリーンスムージーを生活にとりいれる時のいくつかのポイントを紹介します。

186168

グリーンスムージーを生活にとりいれると生活にこんなメリットが

グリーンスムージーを生活にとりいれると起こる良い事と
なんといっても、「野菜不足が解消される」と言う事でしょう。

グリーンスムージーを1回に飲む量は300ミリリットルほど。
1日1リットル以上飲めるように、数回に分けて飲むのが良いとされています。

1日に必要な野菜の量が350グラム以上と考えると
グリーンスムージーなら野菜不足が余裕で解消されますね。

次に、皆さんご存知の「美肌効果」

これは果物に含まれる抗酸化作用やビタミンCが肌を守ってくれるから。

生の野菜や果物の酵素も、体の細胞をいきいきとさせてくれます。

また、グリーンスムージーは食物繊維も豊富なので便秘解消にも効果があるんですよ。

グリーンスムージーを生活にとりいれる時のいくつかのポイント

184587

グリーンスムージーは果物と野菜と水のみで作られます。

なので、初めて飲む場合は
すこ~し飲みにくく感じるかもしれません。

そこで、グリーンスムージーを生活にとりいれる時の
いくつかのポイントをお話しします。

まず、作り方です。

フルーツと野菜は6:4の割合で、食べやすいリンゴ、バナナ、オレンジ、水菜、ほうれん草を
使って始めると失敗しません。旬の果物や野菜を使えば、より栄養価が高くなります。

飲み方は、空腹時の朝に飲むのが一番効果的です。

毎日作るのが大変だったり忙しい方は本サイトのランキングで紹介している
粉末タイプのグリーンスムージーでも自作のものと同様かそれ以上の
効果を得られます。

「この時間に飲まなくちゃ!」と気負う必要はありません。
気がついたときにちょこちょこ飲むようにすると良いでしょう。

いかがでしたでしょうか。

野菜不足が解消されて、美肌もゲットできるグリーンスムージー。

作り方も、果物やや多めで作る、と覚えておけば大丈夫そうですね♪

最初は飲みにくいかもしれませんが、人工的な甘味料は入っていない分
フルーツの甘みでさっぱりして飲みやすく、飲む度にリフレッシュでるので、クセになりますよ。

グリーンスムージーを生活にとりいれて、毎日をハッピーにしましょう!

グリーンスムージー最新ランキング bnr01