グリーンスムージーはダイエットや美容効果だけではなく
健康を維持していく上でも効果的です。
毎日のグリーンスムージーを続ける事で健康的な
毎日を送る事ができるでしょう。

今回はグリーンスムージーが健康に良いとされる理由を解説していきます。

115790

現代人は低栄養?グリーンスムージーで栄養を守る

高たんぱく高脂肪、高カロリーの食事に囲まれている
現代人は「低栄養」です。

基礎代謝の低下と糖質過剰が原因なのですが
低栄養は、体にあまり良い影響を及ぼしません。

身体が必要としているたんぱく質や、ミネラル、ビタミンを
バランスよくとらないと新しく体になる細胞を作っていく栄養素が足りません。

体内で合成できない栄養素もたくさんあります。
必須栄養素といいます。

必須栄養素は食事から必ずとるしかありませんが
現代の食生活では難しいのです。

カロリーばかりが過剰になり、必須栄養素の乏しい食事ばかりになっているからです。
グリーンスムージーを生活に取り入れる事でこの状態を改善できます。
現代の食事ではとりにくく、グリーンスムージーで摂りやすい栄養素を紹介します。

栄養素の高いミネラル酵素グリーンスムージーの体験レポ

必須のミネラル、亜鉛、マグネシウム、カルシウム

・亜鉛

骨の発達、たんぱく質の合成などに欠かせません。
子どもに不足すると、発育不全。
大人では、味覚障害や機能性障害を引き起こします。
デトックスの機能が高いことでも知られており
体内の有害物質を排泄してくれる働きもあります。

・マグネシウム

カルシウムと密接に結びついて、骨を作るのに役に立ちます。
すべての細胞、すべての骨に含まれていますので、足りなくなると深刻な欠乏症を起こします。
高血圧、動脈硬化、糖尿病なども予防する働きがあります。

・カルシウム

実は、ダイエットに一番関係が深いのはこのミネラルです。
血液中のカルシウムが足りなくなると、副甲状腺ホルモンというところに
働きかけて、体重の減りをストップさせてしまうからです。

ダイエット中でもカルシウムをきちんととっておくことが
ダイエットを成功させる秘訣です。

必須のビタミン、ビタミンA、ビタミンB群

・ビタミンA

ビタミンAは、アルコールを大量摂取すると
体の中にためてある分まで、消耗してしまいます。

欠乏すると、目が見えにくくなったり
成長期だと骨や神経が十分に発達できない成長障害が起こります。

粘膜を健康に保つ働きもあり、欠乏すると炎症を起こしやすくなったり
皮膚がカサカサになったりします。

もちろん、ウイルスにも感染しやすくなります。

・ビタミンB群

脳や神経、皮膚などを健康な状態にします。
代謝を助ける働きもあるため、ダイエットには欠かせません。

限られた食べ物ばかりを食べたり、食べる量を減らしたりの
ダイエットで欠乏しやすく、偏ったダイエットでは肌のハリが
なくなるのはこのためです。

食事を抜いているにもかかわらず、体重の減りが思わしくない
という状態は、代謝が落ちている状態です。

足りなくなると、肌荒れ、髪のトラブル、皮膚病や貧血などの原因になります。

111590

グリーンスムージーは必須栄養素をすべて補える

健康を考えていれば、この必須栄養素と必須ミネラルは
必ず毎日少しずつでも取りたいところです。

ただ、自炊をする暇のない現代人には、これらを毎日摂ることは難しいことです。

自分で作る方は、必ずこれらが含まれている野菜や果物をお使いください。
粉末タイプでしたらミネラル酵素グリーンスムージーが1番栄養素も高いです。

健康的な食事療法のことを、英語でダイエットと言います。
日本では、「体重を減らす、痩せる」だけの意味になってしまっていますが、
せっかく体に負担をかけない体重になっても、代わりに不健康になってしまっては困ります。

食事療法は、健康的でなければ意味はありません。
健康で長生きのために、ぜひグリーンスムージーを役立ててください。

健康志向の方にもNO1人気
【写真で見る】ミネラル酵素グリーンスムージーの体験レポ

グリーンスムージー最新ランキング bnr01