心と体も健康にしてくれるグリーンスムージー。

グリーンスムージーを積極的に摂る理由があるんです。

多くの人の関心を集めている背景から健康にも良い理由を解説します。

グリーンスムージーは何故健康思考の人に好まれるの?

テング熱など感染症などの予防意識が高くなった

2014年の夏にテング熱の脅威のニュースを覚えてますか?

その頃から自分で感染を予防しようという意識が強くなったと言われています。

そこで気軽に簡単に健康を取りいれる方法がグリーンスムージーやサプリメントを摂る人が増えてきたという背景があるんです。

そんなグリーンスムージーが健康にいいかは・・・・「体と心を元気にしてくれる」この一言につきますね。

グリーンスムージーは体だけではなく心の健康もよくしてくれる

キーワードは食物繊維!

グリーンスムージーはほうれん草や小松菜 ケールなどの葉野菜と果物と水で作りますよね?

ほうれん草や小松菜 ケールは食物繊維が含まれているんです。

グリーンスムージーで食物繊維を毎日摂ると、自分の体験ですがハンバーガーとか食べたいと思わなくなり気がつけば凄く前向きに考えるようになったんです。

どうしてこうなったのかは食物繊維に秘密があるようです。

食物繊維不足がウツ病患者が増えた??

食物繊維の働きは腸内環境を綺麗にして老廃物を外に排出を促し善玉菌菌を増やして血液をサラサラにしたり腸の壁から栄養を吸収をして体内に運ばれます。

腸内環境が悪いと、脳の中に「セロトニン」という物質が不足してしまい、気分はブルー。

最悪ウツになってしまうということがわかってきました。

このセロトニンを作る素は善玉菌なんです。

セロトニンの9割は腸内にあるというので、グリーンスムージーを飲んでたら心も元気になったという結論がでるんですね。

*免疫力は腸内細菌70%こころ30%腸内細菌は最大の自然治癒力というデータがあるんです。

先進国で自殺率は高い日本。その背景に食物繊維の摂取量が少ない。という要因があるのです。
※参考資料「田中消化器科クリニックのサイト内より」

参考資料のサイトを見てびっくりしたこと、アトピーとウツの関連性もかいてあって納得する点もありました。
アトピーで肌が荒れる

周りから肌が汚いとか言われる

ショックで外にでたくなくなる

心が落ちこむ
そのループに陥ったことがありました。

アトピーはなかなか完治ができないから34年も付き合っています。

しかし、グリーンスムージーを飲んで体内改善をして

夏場だけアトピーが出るまでに抑えることができたんです。

グリーンスムージーが健康に良い理由は?

不足がちな食物繊維を摂ることで、幸せなホルモンといわれるセロトニンを増やして脳が「幸せ」と認識することが、体にも心にも良い影響を与えてくれるということです。

グリーンスムージーを飲み続けていると良いことがあるんですね。

グリーンスムージーが健康に良い理由まとめ

グリーンスムージーは心と体を元気にしてくれる

グリーンスムージーに含まれている食物繊維を摂ることで幸せホルモンのセロトニンを体内で作られ、脳に送られる

腸内環境を整えることはウツなどの心の病気を予防にもつながる

参考
農林水産省-正しいダイエット-

グリーンスムージー最新ランキング bnr01