グリーンスムージーを自作されている人はどんな果物や野菜を入れるか
悩んだ挙げ句に毎日似たようなレシピに…となる場合が多いと思います。

どうせなら、自分が今気になっている効果がある、グリーンスムージーを飲みたいですよね!

ここでは、美肌になれるグリーンスムージーのおすすめレシピを紹介します!

177216

美肌になれるグリーンスムージーのレシピとは!?

美肌といえばヨーグルトですが、動物性たんぱく質は
グリーンスムージーの栄養の吸収を妨げるので、使わない方が良いでしょう。

材料は、小松菜1~3束をベースにします。
それにビタミンミネラル豊富なパセリやクレソンを1~2本プラス。

グリーンではありませんが、リコピン豊富なトマトや
ビタミンの宝庫パプリカなどの赤い野菜もおすすめです。

果物にバナナ、キウイ、リンゴ、レモンは外せません。
これらはビタミンが豊富。リンゴは皮ごと使いましょう。

バナナかリンゴの「甘い」と、レモンかキウイの
「酸っぱい果物」を組み合わせると味のバランスが良くなります。

水は100~200ccで調節してください。

美肌になれるグリーンスムージーの飲み方!

美肌になれるグリーンスムージーの飲み方は、「朝飲むこと」。

朝に飲むグリーンスムージーのビタミンの美肌効果が、体に一番に届きます。
コツは、グリーンスムージーを「噛むように食べる」ことです。
噛むことで唾液が分泌されます。

唾液に含まれる消化酵素で分解された食べ物は体内に吸収されやすいので
グリーンスムージーの栄養が腸内でより吸収されて、美肌につながるのです。

それに合わせて、規則正しい生活も美肌には大切です。
グリーンスムージーを朝に飲んだら、昼食と夕食はバランス良くしっかり食べましょう。
質の良い睡眠も、グリーンスムージーの美肌効果をアップさせてくれますよ。

いかがでしたでしょうか。

野菜や果物を美肌に効果があるものを使ったり、
食べ方や生活に気をつけると、美肌がすぐに手に入れられそうですね!

また、今回は自作レシピを公開しましたが自作する時間が無い方、カロリー計算が不安な方の為に

粉末グリーンスムージーのランキングも作成していますのでご参考下さい。

グリーンスムージーで美肌になって、毎日をキラキラいきいき過ごしましょう♪

グリーンスムージー最新ランキング bnr01