海外のセレブから広まり日本の芸能人やモデルが食べている事で有名になったスーパーフード。チアシード!

cia2

今回は話題のチアシードの効果や効能から副作用まで紹介しちゃいます!

また、本サイトのテーマでもあるグリーンスムージーとの相性や自分でも出来ちゃうレシピなどチアシードの魅力にせまります!

チアシードのホントの効果って?そもそもどんな食べ物なの?

チアシードは大まかに言うとミントの仲間とされています。
日本ではまだそこまで一般的ではありませんがアメリカやメキシコなどではチアシード入りの飲み物や食べ物を提供している飲食店も多く一般的になりつつある食べ物です。

もともとはゴマのような形状なのですが水分に浸す事でゼリー状のようになって例えるならタピオカのようにプルプルとした食感です。

また、チアシードはお腹の中で膨れるので満腹感を得る事ができ結果食事の量が減ってダイエットにも使えるという事でローラさんやミランダ・カーさんなど多くの有名人やモデルに愛されるようになりました。

cia3

チアシードのメイン成分【オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)】って?

オメガ3という成分はあまり聞く機会がない成分です。

簡単に説明すると血流改善やコレステロール値の低下をメインに多くの効果をもたらしてくれる成分ですが私たちの体にとって必要とされながらも人間の体で自然に作り出すことのできない成分です。

栄養学的にも健康の為にオメガ3を摂取する事は推奨されています。

オメガを摂取する事によって期待できる効果をまとめました。

脂肪を燃焼する

生活習慣病の予防

コレステロール値を下げてくれる

メタボ抑制

美容効果

etc…

良い事づくめの成分なんです。

チアシードを食べる事で簡単にオメガ3を摂取する事ができます。

チアシードはどうやって食べたらいいの?レシピやおすすめの食べ方を紹介!

チアシードには植物繊維も豊富です。

チアシードを食べる事で植物繊維も摂取できるのでデトックス効果に期待ができ体の中からダイエットが出来る事も人気の秘訣と言えます。

そんなチアシードですが食べ方はいろいろあります。

ここではチアシードの効果的な摂取方法を説明します。

チアシードの食べ方1

そのまま食べる

チアシードはそのまま食べる事も出来ます。

食べ方は簡単。

チアシードを水に浸して30分ほど放置して摂取しましょう。これだけで簡単に栄養を摂る事ができます。

商品説明には5分程度浸せばよいと書かれている事が多いですが30分ほど浸すとさらに膨れて満腹感を得られるのでダイエットをしたい方にはおすすめの食べ方です。

チアシードの食べ方2

ヨーグルトに混ぜて食べる

これも多くの人が行っている食べ方です。

水ではなくヨーグルトにしただけなのですがヨーグルトと一緒に食べる事で更に栄養と満腹感を得る事ができます。

チアシードの食べ方3

グリーンスムージーに入れて食べる

今1番多くの人が行っていておすすめしたい方法がスムージーに混ぜて飲む方法です。

本サイトがグリーンスムージー専門サイトという事を抜きにしても、おそらく今考えられるチアシードの食べ方で1番おすすめできて効果がある方法だといえます。

その方法は簡単でグリーンスムージーにチアシードを混ぜて飲むだけです。

グリーンスムージーにも植物繊維や酵素を含め多くの栄養素が含まれていますがそれに加えチアシードの栄養も同時に摂取する事が出来る為健康にもダイエットにも効果的です。

また、グリーンスムージーだけでも十分な満腹感を得る事ができますがこれにチアシードを加える事でさらに満腹感をがアップする為ダイエッターにはうれしいアイテムと言えます。

チアシードにはほぼカロリーがありませんからとってもお得ですよね。

グリーンスムージーとも相性抜群のチアシード。是非試してみる事をおすすめします。

グリーンスムージー最新ランキング bnr01